2009年07月19日

ブランド産品紹介(第3回)活媛あなご

03活媛あなご-03.jpg


 産品紹介、3品目は「活媛あなご」です。

 瀬戸内海に浮かぶ松山市の中島本島で陸上養殖しているあなごです。付加価値の低い稚魚を無投薬にて短期間(3ヶ月)で適合サイズ(120〜140グラム)に養殖し出荷しています。
 身が柔らかで脂ののりが良く、白焼き、スモーク等のパック詰商品もあり、百貨店の贈答用品にもなっています。

 一部報道では「天然を超えた養殖あなご」と称されているようです。
 東京の一流ホテルでも採用されているようです。


posted by シロ at 23:03| Comment(0) | 概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。